予防の取組

現在、多くの歯科医院が存在しています。
その数は、なんとコンビニの1.5倍とも2倍とも言われています。
それだけ歯科医院には需要があるということなのでしょうか。
私は2年ほど前に、急激な歯の痛みに襲われ、歯科医院を受診しました。
虫歯なのだろうと思っていたのですが、診断結果は歯周病というものでした。
虫歯が進行すると、抜歯の恐れもあると思い受診したのですが、実際には虫歯よりも歯周病のほうが抜歯の原因となることが多いそうです。
数か月の歯科医院での治療のかいもあり、現在は歯周病による歯の痛みとは無縁な生活を送れています。
虫歯や歯周病を防ぐには、定期的な歯科医院でのメンテナンスが重要だと聞かされました。
日々の歯磨きだけでは、どうしても落としきれない汚れや、磨ききれない奥歯というのがあるそうです。
私は歯磨きはしっかりしているつもりだったのですが、その前に歯科医院を受診したのは10年ほど前でしたので、あきらかにメンテナンス不足だったようです。
今では3か月に1度、必ず歯科医院へ行き、チェックも兼ねてメンテナンスをしてもらっています。
3か月も経つと、どうしても歯石の沈着が毎回認められるようで、毎回クリーニングをしてもらっています。
特に奥歯の汚れは毎回指摘されるので、気をつけているつもりなのですが、磨き残しがあるようです。
その汚れも毎回きれいに取ってもらっています。
毎日のしっかりした歯磨きに加えて、歯と歯の間に糸を通しなさいと言われているので、毎晩糸も通していますが、歯科医院でやってもらったほうが、なぜかすっきりする気がします。
やはりきれいに歯石を取ってもらっているからなのだと感じています。
今のところは入れ歯やインプラントに頼ることなく、自分の歯がすべて残っています。
これからも毎日の歯磨きを怠ることなく、そして定期的な歯科医院での予防を行い、お年寄りになっても自分の歯でおいしいものを食べていきたいと思っています。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031